[長崎の離島・壱岐島]玄界灘を望む宿、旅館太公望へようこそ。地産地消にこだわった季節のお料理をご用意して、皆様をお待ちしております


新着お知らせ



新鮮でボリュームたっぷりのお魚料理をはじめ、季節の島の恵みを活かしたお料理が自慢のお宿です。

壱岐島は、海の幸・山の幸が豊富な、美食の宝庫。旬の食材のお料理をご用意しております。

海側のお食事場所は本年リニューアル。宇土湾を眺めながら、お食事していただけます。





MAP

アクセス

 郷ノ浦中心部まで車5分以内の距離です。

→ 壱岐市役所・各官庁・壱岐の島ホール(文化ホール)・郷ノ浦町商店街などへアクセス良好です。

 

 

 [ 港からの所要時間 ]

・郷ノ浦港より 車約7分

・芦辺港より 車約25分

・印通寺港より 車約20分

 

[ 空港からの所要時間 ]

・壱岐空港より 車約25分

 

 



太公望のロケーション

宇土湾
宇土湾

[ 渡良地域 ]

太公望があるのは島の南西部、「渡良(わたら)」と呼ばれる地域。旧渡良村の氏神であったとされる国津(くにつ)神社をはじめ、大小の神社や祠が地域の随所にあり、土着の信仰が大切にされています。渡良半島の入り口である麦谷触(むぎやふれ)は、古来より麦の生産と半漁半農の暮らしが行われてきた土地です。

 

[ 宇土湾 ]

当館南側に面した宇土(うど)湾は玄界灘へとつながっており、遠く佐賀の島影を見ることができます。宇土湾は小さな入江ですが、元寇の来襲や、戦時中の潜水艦引き上げ、イルカの追い込み漁など、世に知られざる多くの郷土の物語を持つ湾です。

 

[ 半城湾 ]

当館の北側には深い入江を持つ半城(はんせい)湾があり、真珠の養殖が盛んに行われています。その水質の豊かさから、今でも野生のイルカやスナメリが入江に入り込んで来ることがあります。春には、船上から名物の山桜を見る遊覧船が出ており、評判となっています。


近所の観光地・おすすめスポット

ツインズビーチ(塩樽・小水浜海水浴場)

ファミリーにもおすすめの遠浅の海が広がる、美しい双子のビーチ。夏季にはマリンスポーツも楽しめます。<太公望から車で約5分>

鬼の足跡・牧崎公園(壱岐対馬国定公園)

海蝕が有名な景勝地。雄大な芝の丘と、パノラマの水平線が広がります。むき出しの断がい絶壁は圧巻です。<太公望から車で約5分>